上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日流行中のチュニックのお直しを頼まれました。
胸によせたタックのせいで太って見えるということで、
タックを全部とって脇でその分を詰めることにしました。
幸い柄が左右配置を気にしなくてもいい布でしたので、
タグが縫いこまれていない方の脇を縫い直すだけで済みました。

この手の胸ヨーク切り替えのデザインって着る人のスタイルを選びますよね。
太ってる人は妊婦さんにしか見えない気がします。
そう。私は絶対に着られないわ。。。。
ジオメトリック柄のチュニック、良いな。
素敵に着こなしてる人を見ると羨望の眼差し。。。。

画像は直したチュニックの肩パット部分です。
肩パット
布の裏側を使ってくるんでありますよね。
表布で包むか見合った色の裏地で包むことが多いのですが、
こうすれば、裏を見たときに違和感を感じません。

既製服の細部を見ると意外な発見があって嬉しいです。(*^_^*)

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。