上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓で書いた使えない寸法ですが、
その寸法を補うものとしてマグネット定規を使うことにしました。
20051205211432.jpg
樹脂素材のトルネィオにはマグネットはつきません。
そうです。そこが問題。。。。

20051205211509.jpg
ステンレスの薄い板を両面テープで貼りました。

20051205211730.jpg
これです。
100円ショップのホワイトボードに貼られていた白いステンレス?の板を切って使いました。
壊れていたのを取って置いて良かった良かった。(*^_^*)

★注意★切り口が鋭利になるかと思いますので、
きちんとヤスリかけををして使わないと
ミシンや布を傷める原因になりますので、気をつけてください。

マグネット定規は縦でも横でも使えるので、
かなりの寸法をカバーしてくれるようです。
とりあえず私が使いたい2.5~4cmは何の問題もなく使えるようになりました。
20051205212109.jpg


★★★マグネット定規はコンピュータ内蔵の電子ミシンでは
絶対に使わないで下さい
電子部品が磁力で狂ってしまいます。★★★

コメント - 8

モコモコかあさん  2005, 12. 06 (Tue) 00:44

おもしろいですね

ホワイトボードの再利用おもしろいですね。こういうの大好きです。
 今回ミシンキルトのミニ講習会をするのですがその準備で早縫いキルトを集中して勉強してみました。(結局それはやらないことにしましたが)その時正確に一定幅で縫う方法あれこれ考えました。この方法はどんな寸法でもOKでいいですね。φ(..)メモメモメモ

編集 | 返信 |  

アリエス  2005, 12. 06 (Tue) 01:45

★モコモコかあさ~ん。

>ミシンキルトのミニ講習会
拝見していました。
私も近かったら、是非講習を受けたいです♪
大勢であれこれ作るのって楽しいですよね。
しかも同じ物が絶対出来なくって個性が出るところが凄く面白いと思います。

>この方法はどんな寸法でもOK
コンピュータ内蔵ミシンでは使えない方法ですので、
注意が必要です。


>正確に一定幅で縫う方法
ミシンの押さえ金の巾に縫い代を合わせちゃうのが一番簡単で綺麗なんですが、
縫い代の巾が決まっててそれに合わせたい時は定規が便利ですね。
一時的に使うだけでしたら、四角い棒を任意の場所に一時固定しちゃっても良いかと思いますが、
繰り返しいろいろ使いたい場合のことを考えちゃいますね。

編集 | 返信 |  

abu  2005, 12. 06 (Tue) 10:14

お~模様替えですね!

いつものぺ―ジが開くつもりで
お気に入りの「アリエス雑記」をクリックすると
見慣れないぺ―ジが開いたので
一瞬間違えたのかと思いました
クリスマスティストのテンプレ-トですね
さわやかでこれも又いいですね!
fc2.comはテンプレ-トが豊富なので
選ぶのが大変ですよね

私も少し前に変更する時に最後まで二つの候補のどちらにするか迷いました。。。今でもそちらのほうに変えようか思案中です!

編集 | 返信 |  

ひろかな  2005, 12. 06 (Tue) 20:58

工場でやってたんですが

初めまして、しょっちゅうお邪魔してたんですが。
いつも読み逃げしておりました。

一定巾で縫う方法として私の勤めていた工場では
隙間テープとかそれよりもちょっと硬いタイプの物を
ミシンに貼り付けて使っていた事があります。
ただこの場合やわらかいので貼る時に曲げないように
気をつけなければいけないのと、貼りっ放しにすると
テープの樹脂が残ってしまう事でしょうか。
ただコンピューターミシンにも使えると思いますが・・・

ご参考までに

いつも楽しく拝見させて頂いております。

編集 | 返信 |  

アリエス  2005, 12. 07 (Wed) 22:19

★abuさん

>見慣れないぺ―ジ
そうなんです~。
私はほとんどテンプレートを変えないのですが、クリスマス期間だけちょこっと遊んでます。(*^_^*)
他のクリスマス用のテンプレもDL済みなんですが、
ちょっと文字の大きさや色を変えたいと思ってカスタマイズしてみたら、
全く思うようにならなくって、挫折しました。e-263
今使っているのも右側のメニューの文字サイズをもうちょっと小さくしたいのですが、解らなくって。。。。
更に本文の記事と記事の空間ををもうちょっとあけたいな~とか。
そんな小さなことにばかり目がいってしまいます。

でも期間限定で使う物に時間を割くのも勿体無いかと、
とりあえずやれる範囲で文字の大きさなどをいじっておきました。は~~~。

>今でもそちらのほうに変えよう
そっちも使ってみて下さい。
いろいろ変わるのを楽しいですもの~~。

編集 | 返信 |  

アリエス  2005, 12. 07 (Wed) 22:31

★ひろかなさん

ご訪問&コメントありがとうございます。v-527

>隙間テープ
なるほど~。
工場でもいろいろ工夫されてるんですね。
貴重なお話しありがとうございます。
何となく工場では、専用の高~~い器具ばかりを使ってるように思っていました。

>テープの樹脂が残ってしまう
接着するとそうなっちゃいますよね。
でも、今は簡単に接着成分を取り除くスプレーのようなものもある(100円ショップにも!)ので、
気にならないかもしれません。

>コンピューターミシンにも使える
家庭用ミシンに限らずコンピュータ機器が近くにある場合、
磁気のあるものって凄く気になると思います。

何故か、今日デジカメのメモリーカードが変だったのです。
たった6枚しか画像を撮影していないのにいっぱいですって表示が出て、撮影不能になったの。
カードを初期化して事なきを得たのですが、
昨日マグネットをいじってそばに置いたからかな?とか気になっちゃいますね。
因果関係は全くないのかもしれませんが。。。。v-292

>楽しく拝見させて頂いております
ありがとうございます。
また何かお気づきのことや、工場だとこうやってるよ!っていうことなど教えてくださいね。
カバーステッチミシンを使うようになってから、
工場での既製品の縫製現場などに凄く興味が出ていました。
そういう方は他にもいっぱいいらっしゃると思います。v-354

編集 | 返信 |  

町のミシン屋  2006, 08. 30 (Wed) 13:15

メモリ付の機種もあります!

通りがかりですいません。

いろいろ工夫をされているようですね!
ジャノメのトルネィオには、レギュラ-の
795型(2本針)と796型(3本針)以外に
全ミ連オリジナルのHS-700型があります。

付属品にバインダ-(テ-プ幅32ミリ 上がり8ミリ)の他、透明の押えなどが標準で装備されています。
それから、ベット部分にセンチとインチ表示でメモリが付いています。
この機種は取り扱い店が限られていて、あまり知られていないようですね!
他のブログで見つけましたので、良ければごらん下さい。
http://cajolin.seesaa.net/article/22363817.html#more

編集 | 返信 |  

アリエス  2006, 09. 21 (Thu) 23:14

★町のミシン屋さん

すっかり返信が遅くなって申し訳ありませんでした。m(__)m

>全ミ連オリジナルのHS-700型
へ~そういう限定ミシンがあるんですね。
しかも私が、トルネィオで気になっていた部分が
全部クリアされてるじゃないですか!
特に透明押さえは凄く欲しいです。
ちょっと時間が出来たら捜してみようかしら。

標準仕様のトルネィオとの価格差も知りたいです。
仕様が違う部分だけオプション販売とかないのかしら?
先にトルネィオを購入した消費者に不利にならないようにしてもらいと思うのはわがままかなあ~。

いづれにしても、とっても有益で、ヨダレが出る情報をありがとうございました。m(__)m

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。