ARIES 雑記
HPの本編からはみ出した事をあれこれつづろうと思っています。
お直ししながら思ったこと    /2015年06月03日(水)
お直し仕事もまったりやっています。

分不相応に
エルメスのパンツの裾上げなどもして、
へーへ~と、その質感や仕立てに感心したり。。。。

友人を通じて、
アメリカ人の青年が、
ジャケットを直したいという依頼があり、
バングラデイッシュ製のH&Mのジャケットの
肩幅と身巾を詰めたりもしました。

バングラディッシュで縫った方は
日本の田舎に住んでる私がそこをほどいて縫い直してるなんて
思いもしないだろうな~。
などど、思いを巡らせました。

メンズはやっぱり難しいです。。。。
BRICKLESS リネンバージョン    /2015年06月03日(水)
ピンク系とキナリリネン糸の2本どりで編みました。
ピンク系麻バージョン
2号針で出来上がりは35g 巾21cm 長さ163cm

シルクハセガワさんのリネンシルクで編んだシックなバージョン。
グレージュ シルクリネンバージョン
2号針で出来上がりは40g 巾26cm 長さ168cm


シルクハセガワさんのギガリネンライトに
60番ミシン糸を添えて編みました。
メインには白を、
ポイントには、ピンクや黄色紫、青、緑を添えて、
ネップカラーと合わせてポイントにしました。
シルクリネン カラーネップバージョン
2号針で出来上がりは35g 巾24cm 長さ175cm
カラーネップ アップ

その都度、模様の段数を変えたり
しまの入れ方もその時の気分で場当たり的に適当にやっています。
お揃いでストール    /2015年06月02日(火)
しましまBRICKLESSに気を良くした私は、
あれで編みたいなと思いついたのです。

綿麻の紺のカーディガンとしては活躍度が低かったやつ。
ジレとして着ようと思って袖をはずしておいたのでした。
その袖の糸でストールが出来ないかなと。

実際、袖をほどいて糸を巻いてみたら細かったので、
何かもう一本足して。。。。ということで
あれこれ試し編みした結果、
白い30番のミシン糸を添えることに。

そうして出来たのがこちら。
白糸を添えて
出来上がり42g 巾28cm 長さ156cm

ジレと一緒に。
紺ジレと 白糸バージョン

まだ糸が余っていて、白がちょっと地味だったので、
青いムラ染め糸と合わせたバージョンも編みました。
青ステッチ糸バージョン 全体
夏バージョンBRICKLESSはゴム編みを編まずに
ガーターとメッシュだけにして階段部分の減らし目もちょっと変えたりしてます。
出来上がり52g 巾28cm 長さ205cm
メッシュにガーターのストライプが入った
軽やかなストールに仕上がってとっても気に入っています。
↓編み模様アップで。
ムラ染青ステッチ糸を添えて

2重巻きにするとこんな感じ。
青 二重巻きで

更に糸が余ったので、
ジレ用に懐かしいリリアンで紐を編みました。
リリアン紐

こんなに長く編んだのは人生で初めてだと思います。
リリアンで紐編み
付属の針?は使いにくかったので、
曲がったとじ針を使って編みました。

まだ はまってました    /2015年06月02日(火)
暑くなってもBRICKLESSにはまって編み続けています。
まだ寒かった頃に編んだしましまバージョン。

ウールの白黒ネップヤーンとループヤーンの2本どりで編んでて、
白い縞を入れたくなって、
ハマナカのメリッサという綿ウール糸を使ってみました
BRICKLESS しましまバージョン 白黒
↑たらすと全体はこんな感じ。
64g 巾34cm 長さ170cm  4号針

BRICKLESS しましまバージョン 白黒 アップ

巻くとこんな感じです。
BRICKLESS しましまバージョン 白黒 巻いて
とっても気に入ったので、春バージョンもっていう感じで
縫いものの合間に、編みものをするのが習慣化しつつあります。
Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved.